FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心房細動の治療4

少し涼しくなった草津市。
脳梗塞を予防する治療。

心房が震えているので血がよどみ、血の塊「血栓」ができやすくなります。
血栓が血の中を流れ、頭の血管がつまると脳梗塞になります。
同じ心房細動でも、人によって脳梗塞のリスクはいろいろです。
危険な方は、血をサラサラにして固まりにくくし脳梗塞を予防します。
最近は新薬がでてだいぶ楽に治療が受けられます。
循環器疾患の事なら、専門医が診療する玉川スマイルクリニックへお気軽にご相談ください。
玉川スマイルクリニック
スポンサーサイト

心房細動の治療3

涼しくなってきた草津市。
心房細動のまま脈をゆっくりにする治療。
心房細動は止まりませんが、脈をゆっくりにすることにより
症状を楽にすることができます。

ただ、心房細動が長く続いた後、止めることは難しくなります。
不整脈の事なら、滋賀医大病院などと連携している玉川スマイルクリニックへお気軽にご相談ください。
玉川スマイルクリニック

心房細動の治療2

また雨の草津市・大津市。
心房細動を止める治療。
抗不整脈薬を使って心房細動を停止させます。
約50%の方に有効です。
電気治療も行うことがありますが、一度停止させても再発することがあります。
最近では電気の経路を焼くアブレーション治療が盛んです。

循環器のことなら、立命館大学に近い玉川スマイルクリニックへお気軽にご相談ください。
玉川スマイルクリニック

心房細動の治療1

秋雨の続く草津市。
心房細動の治療は、
1、 心房細動を止める治療
2、 心房細動のまま脈をゆっくりにする治療
3、 脳梗塞を予防する治療
になります。

年齢、症状、頻度、心臓病の状態を考慮し治療法を決定します。
心房細動のことなら、草津・瀬田から便利のよい玉川スマイルクリニックへお気軽にご相談ください。
玉川スマイルクリニック

心房細動の症状は?

秋雨の続く草津市。
心房細動第2弾。
心房細動は健康な方でも起こりますが、糖尿病、高血圧、心臓病や肺の病気を持つ人では起こりやすく、
ストレスや睡眠不足、アルコールやカフェインで誘発されます。
命にかかわる不整脈ではありませんが、ドキドキしたり、息切れ、疲れる などの症状があり。
ほっておくと脳梗塞がおこりやすくなるので治療が必要です。

次回は治療に関して説明します。
不整脈のことなら、草津市・大津市からアクセスのよい玉川スマイルクリニックへお気軽にご相談ください。
玉川スマイルクリニック
プロフィール

tamagawasmile

Author:tamagawasmile
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。