FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜を1日350gとりましょう。

梅雨が明け暑い日が続く草津市。
糖尿病や生活習慣病に食事療法は欠かせません。
野菜は健康に良いのはご存知ですね。
1日350g食べようと思うと、1食約120g。
野菜120gの目安は、
野菜の量
生野菜なら両手一杯。
茹で野菜なら片手一杯になります。
ただし、ドレッシングのカロリーや塩分に注意してください。
食事療法のことなら、栄養指導が可能な玉川スマイルクリニックまでお気軽にご相談ください。
玉川スマイルクリニック 栄養コンシェルジュ
スポンサーサイト

食事のカロリーを減らすコツ

台風が去った大津市・草津市。
糖尿病や生活習慣病に食事療法は欠かせません。
今回は調理法によるカロリーを減らすコツを!
同じ食材でも調理法でカロリーを減らすことができます。
調理法
鮭90gだと、フライなら約360kcalが
塩焼きにすると約120kcalに
エビ100gだと、フライなら約300kcalが
塩焼きにすると約90kcal
ナス100gは、天ぷらなら約230kcalが
炒めると約100kcal、煮ると41cal、お浸しにすると26kcalに減ります。
調理法を工夫しましょう。
食事療法のことなら、栄養士による栄養指導が可能な玉川スマイルクリニックまでお気軽にご相談ください。
玉川スマイルクリニック 栄養コンシェルジュ

SGLT2阻害薬の注意点

台風の影響で非常に熱い南草津です。
今回はSGLT2阻害薬の注意点を紹介します。
尿糖←← 一日にこのぐらいの糖分が尿に出ます
まず重要なのが、脱水です。
尿に糖分を余計にだすので尿量が増え脱水になります。
300-500ml多めに水分を飲んでもらうのがポイントです。
二つ目は尿路・性器感染症です。しかしウォシュレットが普及している日本では少ないといわれていますが注意が必要です。
その他、湿疹なども注意しなければなりません。
新しい薬ですが適切に使用することが大事です。
糖尿病のことなら、糖尿病専門医が診察する玉川スマイルクリニックまでお気軽にご相談ください。
玉川スマイルクリニック

SGLT2阻害薬の効果は?

雨の日が続いている大津市・草津市
前回紹介したSGLT2阻害薬の効果を紹介します。
1日に尿糖が約70gでます。
これにより空腹時や食後の血糖が下がることにより
2か月間の血糖コントロールの指標であるHbA1Cが約1%減少します。
体の外に糖分が出ていくので、体重も若干減ります
ただ、食事療法をしていなかったり
腎臓の機能が悪い方には効果がないこともわかっています。
血糖のことなら、糖尿病専門医が診察する南草津駅が最寄りの玉川スマイルクリニックまでお気軽にご相談ください。
玉川スマイルクリニック
プロフィール

tamagawasmile

Author:tamagawasmile
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。